HOME > お知らせ > 2回目の緊急事態宣言とマスク着用

お知らせ

< 賀正  |  一覧へ戻る

2回目の緊急事態宣言とマスク着用

2度目の緊急事態宣言中の営業内容の記載になります。

【営業時間について】
今回の緊急事態宣言は飲食店メインの為、通常営業時間で営業致します。しかし、予約の空き枠が19時以降もありますが、仕事等の事情がない限り全メニュー19時最終入店でお願いします。また、感染状況等様子を見て随時変更致しますのでその際はお知らせ、またはこちらに追記していきます。

【入店制限とソーシャルディスタンス・密にならない為の間隔調整について】
入店制限ですが、今回は致しません。前回は店内2名様まででしたが、座席間のパーテーションも設置してありますので全3席使用し3名まで入店可能です。お子様施術の親御様以外(夫婦・友達同士など)の付き添いはお断りさせて頂きます。
しかし、消毒作業の更なる徹底と、入口、ロッカーでのお客様同士の接触を極力避けるため、予約枠を少しゆとりを持たせて予約を取らさせて頂きます。
スタッフがシフト勤務になっていることもあり電話予約の方が確実です。
その為、ネット・アプリ予約の方は微調整を行なう必要のある場合、ご予約を10分~30分前後して頂くようこちらからご連絡させて頂く場合がございます。また、コロナに関しましては人により価値観も大きく違く、どなたにもできるだけ安心してご来店できるよう微調整しつつの予約となりますので、体調以外でのキャンセル・遅刻は他の方への迷惑となりますのでお止め下さい。予めご了承下さい。

【マスクの着用について】
前回の緊急事態宣言中マスクの着用は、マスクの品薄状況、高騰も踏まえまして着脱は個人の判断にお任せし、そのまま現在に至りますが、今回は冬季、感染者数を踏まえ、マスクの高騰等の状況も見受けられない為、施術中マスク着用(できれば使い捨てタイプ)でお願いします。
カットのみの方はご持参頂いたマスクで施術させて頂きます。多少濡れたり、毛が付きますので気になる方は替えをご持参下さい。
カラー、パーマ、スパの方には基本的にはご持参頂いたマスクで施術いたしますが、
お持ちでない方にはこちらでご用意した「紐のない貼るマスク」を着用してもらいます。貼る粘着部分は医療用テープと同じ素材で荒れにくくなってはおりますが、アレルギー等気になる方はご自身で使い捨てタイプをご用意下さい。
(飲み物に関する注意)
マスク着用での施術のため、カットのみの方はお茶の提供を中止させて頂きます。のどの乾燥等で咳防止の場合はお水の提供をしておりますのでお気軽にお申しつけ下さい。
カラー等の放置時間のある方にはドリンクメニューを絞り提供致しますが、飲む時にマスクを外す際は、マスクの紐、または端を持って外して下さい。
マスク本体、中央を触った場合、再度アルコール消毒して頂くか、または座席に置いてあるアルコールシートで自主的に手を拭いて下さい。

【その他】
クロークの上着掛けもお客様同士の上着の接触を極力避けるため、簡易ですがパーテーションを挟んでおります。1人1ハンガーのご利用で、かからないものは消毒済みロッカーにお願いします。


お客様への確実な安全・安心を保障できるものはありませんが、前回の経験から緊急事態宣言中の方が、時間・空間的にもゆとりを持った接客対応ができる事実もございます。お客様、スタッフの健康に配慮し、できるだけ安心して当店をご利用頂けるよう努めてまいりますのでよろしくお願いします。

< 賀正  |  一覧へ戻る

このページのトップへ