カテゴリ

月別 アーカイブ

HOME > ブログ > 9ページ目

ブログ 9ページ目

一日一氷


今日のかき氷は 浅草浪花屋さんの
「さくらのほわいと」 880円。

ふわふわに削った豆乳の氷を、2種類の餡でいただきます。

黒餡、白餡、抹茶餡、いちごシロップ、豆腐クリームチーズの中から2つ選べます。
この日は抹茶餡と豆腐クリームチーズをチョイス。

また餡を変えてリピしたいかき氷ですhappy01

おそらく期間限定メニューと思いますので、ご興味のある方はお早めにどうぞcherryblossom
 

一日一氷


今日のかき氷は 湯島・サカノウエカフェさんの「さくらちゃん」
1300円

桜型のアラレや道明寺の桜餅入りで、食感も楽しいかき氷ですhappy01

ほうじ茶シロップと岩塩付き。
途中、味を変えて頂くことができます。

マシュマロのパンダはオーダーの際に
「さくらちゃん付けて下さい」って言うと付けてくれますよlovely

4月3日の営業について

4月3日(水)は入学式のため、14時から営業します。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
よろしくお願い致します。

一日一氷


朝ドラ「まんぷく」最終回


昨日、朝ドラ「まんぷく」が最終回でした。

このドラマを見ると、必ずカップヌードルが食べたくなるcoldsweats01

娘の卒業・入学の関係で、真剣に減量中の我が身には
かなり目の毒な映像ですsweat01sweat01

芸達者さん揃いで楽しく半年間見させていただきましたhappy01
ドラマが終わって残念だけど、これで「主食控えめ生活」に戻れそうですbleah

一日一氷


今日のかき氷は
ひみつ堂さんで「桃」

先日、だいぶ以前からかき氷の食べ歩きをしていたという女性と、
ひみつ堂さんの並び中お話させていただいたのですが。

ひみつ堂さんの夏メニュー
特に「マンゴー」が絶品だと。
今から楽しみですlovely

ちなみに女性は週少なくとも3回
かき氷屋さんに足を運び、だいたい1軒につき2杯召し上がるとのこと。
かき氷ブームのずっと前、東京にこんなにかき氷屋さんがない頃は
京都まで行っていたそうです。

ゴーラー見習いの身としては、雲の上のような方とお話させていただきましたhappy02
ラッキーscissorsshine

卒業式のお支度をさせていただきました


一日一氷


……しているわけではありませんがgawk

今後はインスタ同様、かき氷おばさんの足跡を、このブログにご紹介して行こうと思います。

まあ、そのうち追いついて、「三日一氷」くらいになると思いますけどね(笑)

本日は、私のかき氷ブームの火付け役となった
ひみつ堂さんの「ひみつのいちごみるく」

かき氷おばさんの原点ですshine

無事(?)卒業しました


さあー!
ブログをサボり続けてはやひと月。
大変申し訳ありませんm(_ _)m

受験でご迷惑をおかけした娘ですが、先週の水曜日、20日に小学校を卒業しましたshine







終わってみればあっという間の6年間。
入学したばかりの頃は「まおちゃん語録」もアップするのが楽しみでしたが、
もうネタ切れもいいところですsad

卒業式も終始仏頂面。
先生に挨拶もせずにさっさと一人で帰るwobbly
まだ写真の一枚も撮ってません!
戻ってー!!

…………呼び止めて引き返させて、なんとか門のところでお友達と記念撮影。やれやれ。







と、またスタコラサッサと帰ってしまう!
ちょっとちょっとー!
あなた、明日からこの学校に来ないんですよ!
思い出とか、何かないんですかー!
先生に最後のご挨拶は?コラー!

追いかけようにも慣れないヒールでお母さん、娘を追いかけられずsweat01sweat01

さて……
帰宅してどうなったでしょう?

ええ、もうぶっ飛ばしました!
こんな日に?ええ、こんな日に!

どんなに頑張ったことも何もかも、最後の最後がこんな終わり方なんて!
人としてダメでしょう!親不孝にも程がある!

で……
すったもんだの後に
「はい、これ」

ぶっきらぼうに卒業証書と手紙を渡してきました。







そしてまた……
今度は号泣のお母さんcryingcryingcrying うん、うん。ありがとうheart01

怒ったり泣いたり忙しいったら(笑)

こうして無事(?)
小学校を卒業しましたhappy01heart01cherryblossomshineshine




 
 

ご報告遅くなりました


今日で2月も終わり。
ついこの前 年が明けたと思ったら、あっという間に3月です。
一雨ごとに暖かくなる……そんな雨の2月最終日です。

ご報告が大変遅くなりましたが、娘・真緒の中学受験が無事終了しました。

残念ながら2月の東京校は全て「サクラチル」でしたが、
1月に合格を頂いた中学に進学します。

2月は……
まあ正直言葉にならない感じでして。
なかなかブログを立ち上げるに至りませんでした。
このあたり説明しますと長いのと、私の泣き言ばかりになるので割愛させて頂きますね。
詳しくはご来店の際に「遠慮なく」お聞きください(笑)

受験勉強を始めたのは3年生から。
この時はまだ本格的ではなく、学校の授業の補習のつもりが、たまたま入れた塾が受験用の塾だったという。
お粗末なスタートでした。

4年生の終わり(塾は2月から新学年。なので5年生という扱い)に転塾。
本格的にスタートするも、本人が塾のレベルの違いに恐れをなし、
ほぼ5年生の1年間は、近所の小規模塾と植村の家庭教師で凌ぎました。

最終学年で塾に復帰して、そこから必死に遅れを取り戻すのには、
やはり限界がありました。
でもその中で、よく頑張ったと思います。

そして私の代わりに娘の受験勉強に付き合ってくれた植村に
この場からお礼を言いたいと思います。

「中学受験は人生で一番辛い受験」と言われます。

そして娘はそれを簡単にクリアできなかったことで、
また一つ大きく、人の心の痛みがわかる人に成長してくれることを期待します。

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ